CDJ 19/20

カウントダウンジャパン 2019/2020

去年の今頃は、ワクワクして楽しみでしょうがなかった。

今年は、お金もなく、「閉所恐怖症」のおかげでイケない。

今年初めて行くぞという人の為にこんなのがあったらいいぞと思うことを書いときます。(うらやましいな~)

CDJとは

毎年幕張メッセで開催しているのべ約18万人を動員する日本最大の年越しフェスです。今年は、12月28日から31日の4日間開催されます。最終日の大晦日には、各ステージ上で新年を迎えるカウントダウンがあります。とても盛り上がります、感動でした。

会場は、メインステージ(収容人数約40,000人以上)は、EARTH STAGEで、GARAXY STAGE(約17,000人)、COSMO STAGE(約7,000人)、MOON STAGE(約6,000人)、ASTRO ARENAの5会場あります。

会場内には、神社も設置されお正月雰囲気も味わえます。

巨大しめ縄に門松があって華やかになってます。

公式アプリに詳しい会場レイアウトやアーティスト出演時間、休憩スペース、トイレなどガイドが掲載されてます。

中に入ると 、カウントダウン時計が掲示されていて、年越しまでの時間をカウントダウンしてます。

会場内で初詣ができおみくじをひいたり、絵馬を書いたり、縁日で遊ぶこともできます。

また福袋も売ってます。

期間・会場

  • 2019年12月28日(土)・29(日)・30(月)・31(火)の四日間
  • 会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
  • 住所:千葉市美浜区中瀬2-1※リストバンド交換所は11ホールです

電車

海浜幕張駅から徒歩約5分 JR京葉線 JR武蔵野線
東京駅から快速約30分、蘇我駅から約12分
幕張本郷駅からバス約15分 JR総武線 JR京成線

 

〇幕張メッセ中央行きは、幕張メッセ中央(終点)下車ですぐ

〇ZOZOマリンスタジアム/医療センター行きは、タウンセンター下車で徒歩約3分

〇海浜幕張駅行きは、海浜幕張駅(終点)下車で徒歩約5分

〇東京方面より:湾岸習志野I.C(東関東自動車道)、または幕張I.C(京葉道路)から約5分

〇成田方面より:湾岸千葉I.C(東関東自動車道)から約5分

駐車場

幕張メッセ駐車場

普通車大型車自動二輪車
収容台数約5,500台120台50台
料金1日あたり1,000円4,100円200円

幕張新都心県営第一、第二地下駐車場

収容台数普通車739台
料金平日1日最大1,000円/土日祝1日最大1,500円
※駐車場は幕張メッセ駐車場(有料)または会場周辺の一般駐車場(有料)を利用できます。
※当日はとても混雑しますので時間に余裕をもって行かれるといいです。

アクセスツアー

横浜、大宮、水戸、静岡、浜松、名古屋、岐阜、京都、大阪、仙台からの会場アクセスツアー・宿泊プランの販売あり。

初詣プラン/初日の出プランも新設中

販売開始

10月1日(火)より

販売終了

  • 宿泊プラン、宿泊付きバスプランは、12月4日(水)17時まで
  • バスプラン(宿泊なし)、初詣プラン/初日の出プランは、12月20(金)17時まで

お問い合わせは、こちらをどうぞ

COUNTDOWN JAPAN JTBツアーセンター

TEL:03-6689-2729(平日10:00~17:30)http://www.jtbwt.com/entertainmenttour/

チケットをとる

公式のアプリをダウンロードすると便利です。

カウントダウンジャパン公式サイト http://countdownjapan.jp/

チケットの申し込みや出演アーティスト情報、過去のフェスのライブ映像もアプリで配信されます。

  • JAPAN JAM 2019
  • ROCK IN JAPAN FES.2019
  • COUNTDOWN JAPAN 1920
  • JAPAN’S NEXT

の情報がみれます。

App Store

‎出演アーティスト発表からフェスのチケットお申し込み、初心者に嬉しいガイド情報など、フェスに関するすべてを全面サポート!…

Official app of ROCK IN JAPAN FESTIVAL, COUNTDOWN JAPAN, JAP…

COUNT DOWN JAPAN 19/20の先行チケット販売は、第4次抽選先行受付終了してます。

第5次抽選、第6次抽選先行受付あったと思います。また、一般販売が去年は12月初めごろから行われたので、行くと決めた方は、早めにとってください。

出演アーティストが順次発表されますが、好きなアーティストが出演する日の発表を待っているとチケットがとれな~いなんてことがあるかもしれないので、運ですかね。私は、去年「あいみょん」が見たかったのですが、紅白に出演でした。残念、その前の年には、出演してたので楽しみにしてたんですが、チケットも争奪戦ですが、アーティストも各局争奪戦ですね。読み切れなかった~。

12月28日(土)のASTRO ARENAが使用できないそうです。

12/28(土)12/29(日)12/30(月)12/31(火)
1日券 12,000円1日券 12,000円1日券 12,500円1日券 13,000円
前2日券(12/28~12/29)22,500円  
 前2日券(12/29~12/30)23,000円 
  後2日券(12/30~12/31)23,500円
前3日券(12/28~12/30) 30,500円 
 

後3日券(12/29~12/31) 31,500円

4日通し券(12/28~12/31) 38,500円

持っていく荷物

会場の中は、熱気でとても暑いです。心配していたトイレもいたるところに沢山あり、並びはしますが何とか間に合いました。

  • チケット
  • 小銭
  • カード
  • ウェットティッシュ
  • 汗拭きシート
  • ちょとしたお菓子

汗をかくのでタオルと会場から会場への移動は、外にでるので、パーカーや脱ぎ着しやすい上着を持っていると良いです。入ってすぐに荷物を預けるところとアーティーストグッズを買う所があります。荷物は、引き換えの券を持っているので何度か出し入れができます。70リットルくらいの透明な袋に入れて預けました。家族で一袋ですね。

電子マネーを使うことができるので、財布は持たずカードを持って後は、小銭少々を持ち、荷物はウエストポーチやリュックの人が多かったです。

服装

動きやすい服装、履きなれた靴、スニーカーです。とにかくエリアの中を歩き回るので履きなれたスニーカーで行くのが楽です。 長袖Tに半袖Tを重ね着するくらいがちょうど良かったです。

外に出るときは、上着を羽織る。

私は、中敷きにクッション性の高いのを入れて行ったら、足が疲れなかったです。これは良かったです。

耳栓

耳は気を付けた方が良いと調べていたので、軽い低音難聴になっていた私は、耳栓を買い準備しました。

この耳栓は、ライブ用で全く聞こえないわけではなくて、高音域と低音域の音域が抑えられ耳の負担を軽くしてくれます。ライブに慣れていない人や赤ちゃん、子供は、大きい音量で聴き続けると音響外傷といって耳鳴りがおこり酷い場合は、聞こえなくなったりといった難聴になってしまう事もあるので耳栓やヘッドホンはした方がいいです。

通常は、1日2日ほどで治りますが、長い人で1週間耳鳴りが続くことも。早めに病院へ行った方がよいです。

何か聞き取りづらくて、慣れるまでは変な感じでしたが、加齢もありある程度聞き取りづらいのはしょうがないと思ってたんですが、耳も大事です。中のカタツムリみたいなのが傷ついて音が聞こえなくなることもあります。ここが悪くなってくると三半規管にも影響あったりしてめまいやふらつきがして、グルグル回って気持ち悪くなってくることもあります。

なので耳は大事にしましょう。

アプリを活用

アプリには色んな情報が載っているのでよく読んでおくといいです。

休憩する場所などもわかるのでマッサージしてもらったりして、休憩しながら楽しみましょう。

好きなバンドのグッズを買ったり、日頃と違う空間で生の演奏と歌声を聴けて凄かったです。夏は、厚さでバテるので行けないですが、冬のフェスは、身体があったまり暑がりの私には、ちょうどよかったです。

ライブでみる「ダイブ」など禁止行為とはなってますが、どうかなと思ってたんですけど、真ん中にいかず邪魔にならない位置で見てました。小さいお子さん連れの方は、前の方はいかず、真ん中より後ろか横の方で見ると人の波に押されることはないと思います。

飲食店も沢山あって並びますが美味しく頂きました。沢山の人がワイワイしてカウントダウンを迎えることができて良かったですよ。

大好きな音楽を聴いて、日頃のストレスを思いっきり発散して楽しんできてください。

行きたいな~。

最新情報をチェックしよう!

関東の最新記事8件